スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガッツのつく焼肉

肉をたくさん食べたい。でもお金はあんまりない。そんな貴方に。


ガッツのつく焼肉屋があります。

その名もガッツソウル

このお店は、大学外で合気道の稽古をするときの、道場から歩いて行ける距離にあるので、

練習後に数人で集まって行くことがあります。

コースは3つありますが、基本的に選ぶのは一番安い1,280円のコースです。

これで90分、牛を除く豚、鶏が食べ放題になります。




そんなガッツソウルに、ひょんなことから、今日は1人でチャレンジしてみました。

まぁ、ひょんなことといっても、

寮の朝食があると思ってたのに、今日は第5土曜日だから食事が出ないということを知って、

ムシャクシャして乗り込んだわけですが


もちろん朝食を抜いて。


『お前朝飯食わなきゃどっからエネルギーが出るってんd(ry』




さて、初めての1人ガッツ。

開始時点では空腹です。

ポケダンで言うところの、一歩踏むたびにHPが1ずつ減る状態です。





てなわけで開始。

手始めにということで、まずは


・黒の鶏(タレ) 200g
・豚ロース 200g
・ライス(中) 1杯
・白菜キムチ(容器に入って出てくるが、食べる量は任意でOK)


を注文。

メインである豚、鶏は200gもしくは400gでしか頼めないので、

基本的に200gで頼んでいくことにします。

本当は100gで頼めたらいいのですが仕方ありません。




しばらく後に、

・冷奴 1皿
・粗挽きソーセージ 3本
・フライドポテト 1皿

を注文。

冷奴は半丁ぐらい?フライドポテトはそこそこの量です。



開始30分を過ぎましたがまだまだ大丈夫です。

と、ここで野菜が無いことに気づく。

やはり野菜もないと。ということで


・キャベツ 1皿


を注文。





開始45分を過ぎて、肉をあらかた消費できたので、

肉第2弾。



・トルティーヤ 2枚
・白の鶏(ネギ塩) 200g
・豚角(タレ) 200g


を注文。




しかし、これが誤算でした。


50分を過ぎたあたりから急にお腹がいっぱいという感覚が出てきたのです。

おまけに私は脂っこいものをたくさん食べることが出来ないので、

豚角をここで注文したのは、はっきり言ってミスでした。



60分経過。終了30分前なのでラストオーダーです。

ここで私は

・おこげスープ 1杯


を注文。少しでも肉の脂を紛らわすためと思っての注文でしたが、

お腹がいっぱいなので結局コイツにも苦しめられることになりました。


白の鶏こそなんとか消費できたものの、

目の前の豚角200gを目の前にして戦慄する私。

それでもなんとか口に入れます。



しかしまさかの拒否反応

胃が悲鳴を上げてます。


トルティーヤで肉を包んで食べることで、

ある程度脂の味を軽減することはできましたが、

結局牛角を食べきることはできませんでした。



ガッツソウルは食べ残しが多いと、100gにつき100円を追加で取られるのですが、

今回残したのは少しだったので対象には入らなかったみたいです。






結局、食べたのは、

・黒の鶏(タレ) 200g
・豚ロース 200g
・ライス(中) 1杯
・白菜キムチ(容器に入って出てくるが、食べる量は任意でOK)
・冷奴 1皿
・粗挽きソーセージ 3本
・フライドポテト 1皿
・キャベツ 1皿
・トルティーヤ 2枚
・白の鶏(ネギ塩) 200g
・豚角(タレ) 200g
・おこげスープ 1杯




自分でもよくこんなに入ったなぁと思うほどですが、

店を出た後、お腹が痛くて一歩ごとにHPが1ずつ減っていく感覚でした

ようやく胃が治まったのは1時間半くらい経過してから。

こんな愚行は二度とするまいと思いました。



間違いなく、内臓の精が怒っていたと思います



健康には気をつけないとなぁ…




でも、ガッツソウルさんはお勧めのお店ですよ。

学生にとっては、みんなで席を囲んでワイワイしながら

肉をガッツリ食べるのにはもってこいのお店ではないでしょうか。




というわけで今日はこの辺で失礼します。

前回コメント下さった方、どうもありがとうございました。

スポンサーサイト

(0,0,0)に戻って

090826_2.png

離れても、時々戻ってくる。これが原点。



私の自画像用に描いてきたこのキャラも、4年を越えてもう50ヶ月以上の付き合いになります。

このキャラの絵を描くことで誰かが得するということはないかもしれませんが、

私にとっては、描くことで気休めになり、一種の安心を得ることができるんです。



描き方や色遣いは描くたびに異なりますが、

それは私自身が変化している証だと思いますし、

それを「画風が一定しない」と不安になったりはしません。



自画像用の絵は適当に描いたりはしませんから、

昔の自画像を見れば、自分がどんな画風だったかを知ることができます。

そして、今の私は、こんな感じ。





不安定な時は、まず足元を見る。

自分の立ち位置をしっかり把握する。


そしたら、今度は全体を見る。

案外、私たちって狭い部分しか見えてなかったりします。

ゆっくり息を吸って吐いて。

一旦、一つのものに焦点を合わせるのをやめて、

草食動物になったつもりで広く見渡す。


そして、不安な気持ちが静まって、余計な力が抜けたなら、また歩き出しましょう。




以下コメント返信です。

» Continue Reading

ちゃもー

090825.png

いざ、不思議のダンジョンへ!



にこり氏に勧められてポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊を購入しました。

質問に答えて言った結果私はアチャモに決定したんですが、

アチャモ可愛い。

今までポケモンとは疎遠でポケモン絵も描いたことはなかったんですが、

いざ手を出してみるとなんと魅力的な。



ポケモンとは疎遠と言いましたが、どのくらい疎遠だったかと言うと、

・本家ポケモンシリーズをほとんどやったことが無い(友人のを少し借りたことがあるだけ)

・相性をよく知らない(くさ、みず、ほのおの相性ぐらいは分かるけど)

・特性?なにそれ(友人に少しだけ借りたのは第2世代のやつだった)

とまぁ、こんな感じです。

第1世代のポケモンこそ全部覚えましたが、第2世代は半分くらい?

第3世代以降はよく顔を出すポケモンくらいしか知りませんでした。



で、そんな状態でポケダンを始めたわけですから、

最初に主人公(自分のキャラ)として抜擢されたこのアチャモが非常に可愛い



ポケダンは世界観も素晴らしいそうですからね。

楽しみたいと思います。

なんか9月に発売される金銀リメイク版も買えと言われてますが…w






前の記事にコメント下さった方、ありがとうございました。

絵も描くようになりましたし、少しずつ活動を再開していきたいと思います。

訃報



先日、私の母が亡くなりました。



半年ほど前に、癌と診断されてから、入退院を繰り返していたのですが、

お盆を過ぎたころから体調が急激に悪化したそうです。

私が帰省する予定だった19日にはますます容体は悪くなり、

病院に到着したときには意識が朦朧としていました。



家族から、声で聴いたり文字で見たりして思い浮かべていた病状より、ずっと悪い状態でした。

» Continue Reading

Halt


唐突かもしれませんが、事情あって、こちらでの活動を暫く停止します。

戻ってくる時期はちょっと未定です。早ければ8月中に戻れるかもしれませんが、

もっと後になるかもしれません。







前回のコメントはこの続きで返します。

» Continue Reading

プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
07 │2009/08│ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。