スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住民票記載の本籍と現住所が違う人のための不在者投票

ひっさーです。
本日、参議院議員の選挙がありました。
私も投票…と行きたかったのですが、申請が遅れて投票出来ませんでした。

実は私、住民票の本籍を実家の住所に残したまま一人暮らしをしています。
このような大学生、大学院生はもしかすると少なくないのではないでしょうか。
この場合、現住所の選挙区ではなく実家のある選挙区で投票する必要があります。
つまり、本来であれば当日、実家まで戻って投票しに行かなければなりません。

もし実家が近ければ良いのですが、往復に時間がかかってしまう場合や
帰ってるほどの時間の余裕が無い場合はどうすればいいのでしょうか。

前回の衆院選では私はこの時点で諦めてしまっていました。
しかし、そのような人(厳密にはもっと他の理由がある人も含む)のために
「不在者投票」という制度があります。
この不在者投票は、投票日の前日までに済ませる必要があります。
申請や郵送の期間も含めると、最低でも1週間くらい前には申請したいところです。
今回はこの申請が遅くなり、前日までに投票が出来ませんでした。
(書類が届いたのが選挙前日だったが前日は予定が入っていて帰宅が21時以降でした)

ということでせっかくの機会なので、本籍と現住所が違う人のための
不在者投票の手順を以下にメモしておこうと思います。



【本籍と現住所が違う人のための不在者投票】

申請は早めに。候補者のポスターが貼られた頃に申請するといいと思います。

0.用意するもの
 ・プリンタ(不在者投票請求書を印刷するため)
 ・黒ボールペン
 ・封筒(A4用紙で印刷するなら長形3号が良いと思います)

1.不在者投票請求書・宣誓書の取得と記入
 不在者投票請求書・宣誓書(総務省) をダウンロードしましょう。
 ダウンロードしたら印刷して、記載例に従って記入します。
 私のような学生の場合、不在者投票事由は、
 1、及びイ.学業 に○をつけます。

2.郵送
 記入したら不備がないか確認して、封筒に入れて封をします。三つ折でOKです。
 そうしたらそれを郵便局に持って行きましょう。
 長形3号(定形)の普通郵便なら80円です。
 郵便局に行く代わりに80円切手を貼ってポストに入れてもOKです。

3.不在者投票用紙、書類が届く
 郵送してから2~4日(郵送距離、日曜を挟むかによる)で、書類が届きます。
 私の場合レターパックで受け取りました。
 開封すると、投票用紙の入った封筒や各党の広報新聞などが入っています。
 投票用紙の入った封筒については、
 「この封筒は開封せずに滞在地の選管へご持参下さい」と書かれていました。

4.不在者投票に行く
 繰り返しますが不在者投票は選挙日の前日(8:30~20:00)までです。
 当日投票できる場所は小学校などがありますが、期日前なので
 投票できる場所は限られています。
 「○○市 期日前投票 場所」などで調べると良いと思います。

各項目について簡潔な説明でしたが、以上です。
私も次回の選挙からは早め早めを心がけようと思います。
(もっとも、来年以降住民票の本籍を移すかもしれませんが)

それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト

offensive

ひっさーです。
関東では梅雨が明けるやいなや猛暑日が続いていますが、皆さんお元気でしょうか。

私の知っている人には色んな人がいます。
ツイッターでフォローしてる人となるともっと様々な人がいると思います。

色んな人の中には攻撃されやすい人というのがいます。
そこで思うのですが、
攻撃されやすい人というのは、本人が自覚しているかいないかに
関わらず、攻撃的であることが多いと感じます。
攻撃的、というよりもoffensiveという言葉が合っているかもしれません。

本人が改善すれば攻撃を受けにくくなるとは思いますが、
攻撃してくる相手が粘着質な場合は非常に厄介かもしれません。

なんとなくこういうことを思っても、
それを解決する策までは思い浮かばない、残念ながらもどかしいことです。

そんなこんなで。

それでは今日はこの辺で。

時間雑感

ひっさーです。7月ですね。

早いもので2013年も半分が過ぎました。
過ぎてしまえば早いと言えますが、この先半年が早く過ぎるのかと考えると、
結構大変だろうし長く感じるのかなぁと思います。
よくよく考えればこの半年も就活とかあったりして大変でした。
未来は長く、過去は短く感じるものなのかもしれません。

時間というのは不思議なもので、
時間の長さとしては同じでも長く感じたり短く感じたりするものです。
一日千秋の思い、という言葉があったり、
光陰矢のごとし、という言葉があったり。

「時間を大切に」という言葉はよく聞きますが、
果たしてどうすれば時間を大切に出来るのか、ということを
教えてくれる人はなかなかいません。
時間に関する名言のようなものなら、見たことがある人もいるかもしれません。
例えば、「一年の大切さを知るには」など。

しかし、「時間の大切さ」を知ることが出来たからといって、
「時間を大切にする」ことが出来るかというと難しいものです。

時間を大切に出来なかったと思うときはどんな時かというと、
何か本来したかった、あるいはすべきだったことをしなかった時だと思います。
すなわちそれは「後悔」に似ているものなのでしょう。

だとすると、時間を大切にするには後悔をしない選択をする、
つまり「自分がしたい、すべきと思う行動を起こす」ことが
時間を大切にすることに繋がるのではないでしょうか。
…というのが一つの考えです。

時間を大切に。
それでは今日はこの辺で。
プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
06 │2013/07│ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。