スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000ml紙パック推進


500mlで140円のペットボトルより、1000mlで100円の紙パック。

飲み物代節約のための方法。



夏は冷たい飲み物がどうしても欲しくなります。

私は他人よりたくさん汗をかく方なので、水分摂取量も必然的に多くなるわけで。

しかし困ったことに、自分の部屋には冷蔵庫が無いので、

(共用の冷蔵庫はあるけれど部屋を往復する手間があったりしてあまり使わない)

飲み物を買ってすぐに飲んでしまうのが普通です。



しかし、あまり買ってばかりだと飲み物代も馬鹿にならない。

500mlペットボトルは普通150円、大学でも140円。

持ち運びできる利点はありますがすぐに飲んでしまうならあまり意味はなし。

もう少し節約できないものかと考えました。



500ml紙パックはどうか。

こちらは普通のジュースで110円、お茶だと80円と、ペットボトルに比べたら

割安ではあります。

飲み物によっては500mlでしか売ってないのもあるので、たまにこちらを選びます。

リプトンとかサンキストとか。頻度は多くありませんが。



しかし、お茶を買う場合なら、500mlで80円のものよりも、もっとお得なのが。

それが、1000ml、100円のお茶。 麦茶、緑茶、烏龍茶、どれでも100円です。

普段はお茶を飲むのでこれを買ってます。

大学生協に限らず、コンビニでも1000mlで103円だったりするので、

大学に行かない日はコンビニで買ってます。

やはり割安で買いたい。



もっと攻めようと思えば、2000mlペットボトルで190円とか、

1500ml紙パックで116円(スーパーのみ)とかもあるのですが、

こちらは飲み終わる前に温くなってしまうのであまり利用してません。




最近は、1000mlのミディペットのアクエリアスをあらかじめ買って飲みほして、

そのあと空いたペットボトルに1000ml紙パックのお茶を入れることで再使用してます。

こうすれば持ち運びも出来ます(ただし途中で温くなるのは避けられません)。



飲み物代節約のため、割安志向な私です。

お金を浪費できない身としては、他の人のちょっとした節約術も知りたいと思うのでした。


コメントの投稿

Private :

コンビニとかは定額のまんまですからちょっと高いため
スーパーとかだったら割引が多いので節約になりますよ~

節約は苦学生にとって必須のスキル也

冷凍庫ないの?
冷凍庫で氷にして持ち運ぶ!
そして溶けだしたらつめたーい水
その水がなくなったらまた水道で水いれればいつまでも冷たい水がのめるで
プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
05 │2017/06│ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。