スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な人に贈るものだから

090730_2.png


皆さんが絵を描いていて、充実してると思えるのはどういうときでしょうか。



私の場合、誰かに贈る絵を描いてる時というのは、充実してると感じる時間の1つです。

普段描く絵が不特定多数に向けての発信であるのに対して、

誰かに贈る絵というのは、「この人に見てもらいたい」というのがはっきりしてるため、

目的がはっきりしている分、モチベーションが上がるように思います。

こういった絵は、極端に言えば相手にさえ見てもらえばいい。

その最たる例が、誕生日祝い絵でしょう。

「おめでとう」の気持ちを込めて描く絵。

上手下手に関わらず、気持ちのこもった絵ならば受け取った側はきっと喜びます。




良い言い方ってのがなかなか無いのですが、

描いてるときに気持ちが自分の方向に向いている絵よりも、

気持ちが誰か特定の人(複数もあり)に向いている絵の方が、

描いてる時も描き上げた時も気分的にスッキリしてる気がするんです。

これは自分方向の気持ちってのを否定するつもりはないのですが…




あと、他人のオリキャラを描くというのも、「特定の人」向けのカラーが強いですよね。

pixivではオリキャラを交流させる企画がいくつかあります(ぴくカゲもその1つ)が、

自分のキャラって描かれるだけで嬉しくなるもんです。

特に思い入れが強ければ強いほど。

逆に、自分が「これはいい」と思った他の人のオリキャラを積極的に描いていくと、

新しい交流の増えるチャンスになるかと思います。

絵の腕に自信がなくても構いません。

先ほども言いましたが、上手下手に関わらず、気持ちのこもった絵ならば受け取った側はきっと喜びます。






さて、長々と話しましたが今日はketoさんが18歳の誕生日だそうです。

おめでとうございます!!






それでは今日はこの辺で~

コメントの投稿

Private :

プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。