スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再考

091008_20091009015218.png

pixivには上げないラクガキ。

黒い線がわさわさーってのが描きたかっただけ。




ふと頂き物フォルダを覗くと、私の誕生日やHPのカウンタが大台に乗ったときなどに

皆さんに描いてもらった棒ひっさー、及びひっさーたんの絵が

50枚を突破しているのに気がつきました。

私にとっては、どの絵も宝物です。



ひっさーたんは、おそらく、ずっと… 私が創作を放棄するまで、

少なくとも私の中で生き続けると思います。



一度話したことがあるかもしれませんが…

キャラクターが生きるためには、世界観が必要なのです。

これは、経験的にはっきり言えるようになってきたことなのですが、

世界観が定かでない場所に生まれたキャラの多くは、

日の目を見ることが出来ないまま、

ノートの隅、あるいはフォルダの奥、ブログの奥にひっそり眠り続けることになります。




しかしそう考えると、疑問が残ります。

例えば貝原凜音は、ぴくカゲという世界観の中で生きることが出来ます。

それじゃぁ、ひっさーたんはどの世界観の中で生きているんだろう。

ふらふわ? 1つの答えかもしれませんが、

ふらふわ以前から生きていましたからねぇ…




考えれば考えるほどに分からなくなっていく。

今日も遅くなってしまったので寝ます。それでは。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
03 │2017/04│ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。