スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「欠」という漢字のおはなし

どういう経緯でこんなことを思いついたのかもう覚えていませんが、

「欠」のつく漢字を調べてると、東方のキャラが思い浮かびました。2次設定含む。

(東方を知らない人には申し訳ありません。)



 → ミスティア・ローレライ 

 → 伊吹 萃香
      
 → 因幡 てゐ

 → 西行寺 幽々子 (食欲的な意味で)

 → メルラン・プリズムリバー

 → 霧雨 魔理沙

 → 水橋 パルスィ



「欠」という字はもともと象形文字で、

「人が口をあけ、身体をくぼませて、かがんだ様子」を表します。

そこから、くぼむ → かけて足りない という意味になりました。



だから、「欠」という漢字が含まれる会意、形声文字には、

「欠けている」の他に「身体をかがめる」意味が入っていることが多いのです。



上の7つのうち、最初の5つを見てください。

「飲む」「歌う」「吹く」は、どれも口をあけて身体を屈ませる動作がありますね。

「欲する」は直接的ではありませんが、

「口から手が出るほど欲しい」という言葉があったり、

空腹になると身体を屈めてお腹をさすったり。「欠」の意味をやはり含んでいます。

「欺く」は、「相手をへこませる」という意味で「欠」を使っているようです。


残り2つは、意味として含まれるのかは分かりませんが、

「盗む」と「羨む」。

どことなく、身体を曲げてるイメージがあるように思います。




今日挙げた漢字は、互いに全然関係ないように見えますが、

こうやってキャラクターを置いてイメージづけると、

不思議と繋がってるように見えてきませんか?

何気なく使っているものも、

普段とはちょっと変わった視点から見てみると、結構面白いものですよ。




それでは今日はこの辺で。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
07 │2017/08│ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。