スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関節に注目して手の構造を学ぶ


ひっさーです。

キャラシート作成中ですがやたら時間がかかってます。

数学の試験勉強との兼ね合いもあるし… 明日までに投下したい!




100123.jpg

ちょっとリテイクしました。

もろもろ修正したい部分があったので。

ちなみに、ペン入れの段階でもう少しだけ修正済みです。

100121_3.jpg

前回アップした絵。






100123.png


今回描いていて、手の部分には特に気をつけようと思いました。

球体関節人形ということですが、手の部分以外は隠れるので、人間を描くときと似てます。

逆に手の部分は関節を意識して描かないといけません。



手首から手の先にかけて、関節はいくつあるのか。

全部挙げてみると、

・手首

・親指(第一関節、根元)

・人差し指、中指、薬指、小指(第一関節、第二関節、根元)

1 + 2 + 3×4 = 15。

人間の体の部分の中で、とりわけ手が器用な動きが出来る理由は、

この関節の多さにあるといっても過言ではないでしょう。



球体関節人形では、この関節の部分を球にして、

動かない部分を円柱状のものと考えると、およその形が出来ます。

見た目ちょっと不格好かもしれませんが、

「人形らしさ」を出すことを考えれば、手の球体関節はむしろ大事なポイント。

漫画等でも、手に関しては適当に描かずに、ちゃんと関節の球を意識したいと思います。

手の練習にもなりそうですしね。





それではコメント返します。




>kiyonさん

頑張って可愛い子に仕上げたいです!

実はポジション的には悪役の予定だったりするのですが…

設定は基本的なものさえ決めておけば、あとは柔軟に、ですね。

明日あたりに完成させます!



>さぶーさん

ありがとうございます!

服は私も、何も見ずに描くことはできないので、Googleなどで検索して資料を探します。

今回描く予定の絵も、19世紀西洋の服や、西洋の民族衣装などを見ながら

描いています。フリルが難しいですがこれも練習ということで…!



確かに手と槍の大きさが不釣り合いですねぇ…

ということでそこに注意して描き直しました。おそらく手が小さかったと思います。

手首から中指の根元までの長さと、顎から鼻の距離が近いことを発見しました。



バトンありがとうございます。今度の記事で答えさせていただきます!





それでは今日はこの辺で。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
05 │2017/06│ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。