スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間の濃度のおはなし

100128_1.jpg

スボミー。

100128_2.jpg

フライゴン。



ひっさーです。

ようやく1月の試験が終わったので、しばらくゆったりできます。

私としては、こう言う時間に何をするかって結構大事だと思うんです。

今日は時間の話かな。





例えば1日中暇な日があったとします。

この1日暇な時間を、(食事や睡眠、風呂等を除き)全て好きなことに費やすとするとどうなるか。

充実した一日を送れるでしょうか。

送れると言う人もいるでしょう。



でも、私は絵が好きですが、そうだったとしても、

1日ずっと絵を描くのは相当辛い気がします。

きっと途中で集中力が無くなるでしょう。

連続10時間ぐらいかけて完成させたものがあったとしても、

途中で集中力が切れて密度の薄い時間が出てしまうと思います。




最近、自由時間の「濃度」を濃くしたいという思いがあります。

それは、「効率的にこなす」のとは違って、

1つのことに対してギュッと集中して取り組むということです。

同じことでも、漫然と2時間行うよりも、

集中して1時間行う方が濃い時間の使い方をしています。



何でもかんでも濃くするのはどうかと思いますが、

短時間集中の力はつけておいて損は無いと思うんです。






私個人的な経験を申すと、

絵を描いてる時でも、「あぁでもない、こうでもない」と、線を引いては消し、

色を塗っては消し、そんな時間がある一方で、

余計な考えが無くなって、感性の赴くままにペンタブが動くときもあります。

この場合、時間が濃いのは明らかに後者。



私としては、絵を描き始めてからなるだけ早く後者の段階に移れるようになって、

かつ、後者の段階を続けていても、きちんと描ける、

そんな風な創作が出来たらいいなと思っています。






コメント返しますねー

>kiyonさん

可愛いと言って頂けて嬉しいですw

服装は民族衣装の資料を見ながら描いたので

それっぽくなったのかもしれませんね。

背景等の素材は企画元で用意して下さいました。

悪いことしてる人には突っつくかもしれませんw



それでは今日はこの辺で。
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
10 │2017/11│ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。