スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MT】マニュアル?ミッション?

ひっさーです。今日は免許を取得すべく最後の学科試験を受けてきました。

結果から言うと無事合格。ただ、点数は90点合格で91点とギリギリでした。

なんか東京の教習所で練習したことのない問題が出ましたよ…



帰宅して早速家の軽トラ(MT)を運転してみましたが、

教習車と操作性が全然違いました… 慣れが大事かもしれませんね。



ところで、

自動車の種類として「AT」(自動変速)と「MT」(手動変速)があるんですが、

「MT」の呼び方が東京と奈良とで違うみたいです。

東京で「MT」のことはずっと「マニュアル」と呼んでたので、

私もそれで覚えていたのですが、

奈良では(全てとは限りませんが)、「MT」のことは「ミッション」と呼ばれているようです。

今日、受付で受験申請書を貰う時に「ミッションやね」と言われました。




気になったので、ちょっと調べてみました。

そもそも自動車学校に行っておきながら「AT」「MT」が何の略かも知らなかったので。



どうやら、「AT」は、「オートマチックトランスミッション(Automatic Transmission)」の略、

「MT」は、「マニュアルトランスミッション(Manual Transmission)」の略のようです。

「AT=自動変速」「MT=手動変速」で訳語も上手く当てはまりますね。



ということは、順当に行けば、「AT」→「オートマ」、「MT」→「マニュアル」という

略し方になると思うんですが、「ミッション」という言い方も通用するんですかねぇ…

「AT」も「オートマチックトランス"ミッション"」で「ミッション」が入る、と言えば屁理屈かな。



「コトノハ」というサイトでも、これに関する話題が取り上げられていましたが、

「マニュアル」の方がどうやら多数派のようです。



もう少し詳しく調べてみると、MTをミッションと呼ぶのは、

自動車がMT車ばかりだった頃の名残だという情報を見つけました。

つまり、「ミッション」は古い言い方ということだそうです。



結局「ミッション」と呼ぶのは奈良を含むごく一部だけなのでしょうか?

一部情報によると関西圏ではそう呼ばれることがあるそうですが、

実際の所、「ミッション」と呼ぶところがどのくらいあるのか気になります。






でも、そうこうしている間に、MT車はどんどん減っているんですねぇ…

そのうち、「マニュアル車」という言葉すら絶滅危惧種になってしまうのかもしれません。




そんな事を思いながら、今日はそろそろ手を止めることにします。

それでは今日はこの辺で。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。