スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れと円滑さのおはなし

100311.png

ひっさーです。

上の絵はマリオ…ではなく「スーパー正男」を久々にやった縁で

描いたものです。だいぶ前のものなので、

知らない人は知らないかも…です。

気になる人は「正男」でググって見てください。





このゲーム、オリジナルのステージ作成ができて

自由に配布、公開できるそうです。

今日は、にこり氏の作った正男をプレイしたのですが

とにかく正男が死にまくる

簡単に進ませてはくれないのです。

これは操作性(慣性とか)が難しいのも一つの原因かも。




ですが、何度もやっているうちに慣れてくるものです。

こんなの無理だ!と思っていた所も通れるようになってきました。

さらに慣れてくると、少々急いでも問題なく通れるように。







「何度もやって慣れること」というのは、大切ですね。

再確認的な意味を込めて言います。

当たり前のことに思えるかもしれませんが、

当たり前だと思うことほど、ちゃんと確認しておいた方がいいかもしれません。



「身体で覚える」。

身体で覚えれば、それをやっていない人からすると

「そんなの出来ないよ」という動きが、円滑に出来るようになります。




ゲームなんかだと分かりやすいですよね。


スーパー正男で敵の大軍をかいくぐる。

弾幕STGで、1ドット単位の隙間を抜ける。

音ゲーで16分音符とか32分音符とかが来ても難なくこなす。





ゲームでなくても、

ブラインドタッチなんかは身体で覚えるからこそ出来ることですよね。




普段思っている以上に、経験を積んで慣れることは

大事なのではないかなと思います。





私の、個人的な、自分自身の希望を述べるなら、

もっと円滑に絵を描けるようになりたいものです。

まだまだ慣れが足りないのでしょうか。

それとも別の何かが邪魔しているのか。



絵に限らずですが、

私は色んな事にやたら時間が掛かってしまうので、

もう少しスムーズに出来ないものかと時々思います。



慣れなのかなぁ。

それとも違う何かか。




それでは今日はこの辺で。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
10 │2017/11│ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。