スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病と診断されました

ひっさーです。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

私はというと…残念ながら元気ではありません。

先日、心療内科でうつ病と診断されました。



事が起こったのは8/2の日曜日でした。
前日は問題なく動くことが出来て、友人と遊んだりしていたのですが…

8/2、目が覚めたのは確か9時前でした。
目が覚めたら冷蔵庫にご飯を取りに行って温めて食べる、
というのがいつもの習慣だったのですが、その日は違いました。
目が覚めてるのに、全く行動出来なくなってしまってました。

頭の中にある考える器の底にぽっかりと穴が開いたような感じで、
起きよう、ご飯を食べよう、洗濯をしようという考え、その他全ての考えが、
一瞬浮かんでは何もないところに吸い込まれていくようでした。

熱があるわけではない、頭が痛いとかお腹が痛いとかでもない。
でも、20分ほど目が覚めてるのに何も動けない。
普通の状態ではないなと思ったので、とにかく助けを求めないとと思い、
布団のそばで充電している携帯を引っ張り、
同じ寮に住んでる同期にLINEを送りました。
そして15分くらいして何とか立ち上がり、同期の部屋に行きました。

同期の部屋の中でも、立つことはおろか座っていることも出来ず、横になっていました。
そして、現状を話そうとしました。話そうとしたのですが、
頭が回らず、たどたどしい話し方になっていました。

いろいろ話したり話を聞いたりしたのですが、
結局、私から同期に、お医者さんに診てもらいたいという意思を伝えました。
私とその同期とで、心療内科を調べました。
日曜日だったので、ほとんどは休診日でした。
その中で、なんとか開いてるところを見つけ、同期に予約をしてもらいました。

心療内科では、質問用紙に記入したり、医師の診察を受けたりしました。
医師の診察でも、質問されたりしたのですが、
答えるのに時間がかかったり言葉に詰まったりしました。
目を合わせて話すことも難しく、大半は下を向いてしまってました。

結果としては、「気分障害(うつ)」と診断されました。
家族や上司に伝えることはなんとか出来ました。

今は薬を出してもらって、療養しています。
一応、身体はしっかり休めているのでブログを書ける程度に回復はしていますが、
物事をじっくり考えたりすることは出来ず、精神的な回復には時間がかかりそうです。

今のところ、療養期間は1ヶ月との診断ですが、延びる可能性もあります。

仕事で帰るのが遅い日が続いたり、多くの仕事を振られたり、
先輩からの指導や叱責など、原因は一つではなく、むしろ複合的だからこそ
耐えられるラインを越えてしまったのかなと思います。
…ただ、今はそういうのを考えたくない状態なので、これ以上は書かないことにします。

大学生の頃、近い症状になったことはあったのですが、
その時は医者に診てもらわず、無理やり回復させたのですが、
今回は仕事が出来るできないに関わることだったので、診てもらって正解でした。
でも、実際にうつ病と診断されると、ちょっとショックですね…



ご心配をお掛けします。
それでは今日はこの辺で。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。