スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何も中止することはなかろうて




クリスマスを控えて、世間ではいつも通り、リア充を巡るトークが行われたり、

一部ではクリスマス中止のお知らせが声高に叫ばれていますが、



とりあえずこれを見ればいいと思うんです。




ひっさーは陰ながら蝉丸Pさんを応援しています。





コメ返します。

» Continue Reading

アニメカービィ特別編



この間見たときに、「これは絶対紹介しよう」と思っていた動画。

説明に書いてある通り、Wiiの間で配信されている動画です。

見たことがある人もいるかもしれませんね。



CGで描かれていますが、アニメカービィを彷彿とさせます。

時間は8分間ですが、内容はアニメカービィそのもの。

みんな変わってなさすぎで吹きました。



この動画いちばんの見どころは、間違いなくカービィのコピーでしょう。

メタナイト「やった!あれぞ○○カービィ!」のあたりから。

公式の病気っぷりが半端じゃない、今回のカービィ。是非ご覧ください。





今週の山であった2つのテストも無事終了しました。

…あ、無事じゃないかも。結果は聞かないでください。

来週月曜にはもう1科目中間試験がありますが、

この土日、せめて1枚だけでも、絵を描きたいものです。


それでは今日はこの辺で。

AIKIDO…?



合気道の動画がランクインしてるという噂を聞いてランキングを見てみたら。

まさかのCG無修正が上がってました。


呼吸投げ、小手返し、四方投げ、入身投げなど…

合気道の技でメジャーなものが揃っていて、

あぁ、この動きは確かにそうだ…と、

合気道知ってて見ると、知らずに見るのとはまた違った感じに見られるような気がします。



合気道はこれ以外にも色んな技があります。

が、烈風拳、テメーはダメだ。




ドラゴンに関節技が決まるのかとか、

そこらへん突っ込みたくなりましたが、突っ込んだら負けだと思います。





ついでだから合気道で他に紹介できそうな動画はないかなと探してみましたが、

これといって見つからず。

動画で見るより生で見る方が良いと思います。

動画だとかえって変な偏見を抱かれる恐れがありそう。

じゃぁなんで上の動画紹介してんだって話ですがw まぁあれはネタとして。



というかなんで上の動画はランクインしたんだろう。

疑問は残りますが、今日はこの辺にしておきましょう。

わかるわかる。


書くネタに困った時の動画紹介ということで、

今日は何を紹介しますかと言うと、


ニコニコでここ2,3日、爆発的に人気を誇っているBad Apple! の影絵PV

ではなく。

(もちろんお勧めですがすでに見た方が多いでしょう。まだの方はぜひ。)






こちら。


   「もっと熱くなれよ…」    「大丈夫、どうにかなるって」
         「諦めんなよ…」    「もう少し頑張ってみろよ!」
     「一つの所に命を懸ける!」        「もっと堂々としろよ」
 「頑張れ頑張れ出来る出来る絶対出来る頑張れもっとやれるって!」
                 「根っこですよこれ全部!」    「お米食べろ!」
        「この川のように、君の心もピュアだったじゃないか」



エージェントスミスが全員松岡修造だった場合。

マトリックス本編を見てない方でも楽しめる作品です。

一年前の作品なので素材もそれ以前のもの。

それでも、豊富な素材を要所要所に上手く用いてます。根っことか。



松岡修造が自分の動画を用いたMADを公認したという話は、

その辺の情報に詳しい人ならもう知ってるかと思います。

その影響を受けて過去の作品が続々ランクイン。


この作品は修造MADの中で「Hot knows...」に次いで2番目に人気の高い動画のようです。

Hot knows... が松岡修造・音MADの代表作だとすると、

ホットリックスは松岡修造・吹替えMADの代表作でしょう。

そういうのが苦手、という方はやはりいると思いますが、

一つの作品として見ると、素晴らしい出来だと思います。

それにしても、MADを公認するのは角川文庫くらいだと思っていましたが…



そんな松岡修造は、11月から、テレビ番組の司会を務めるそうですね。

テレビ朝日系で土曜午後7時からだそうです。 情報源はこちら




そういうことで、松岡修造さんのますますのご活躍を願って。

この点に関してはMADよりもむしろ実際の活動の方で応援してます。



てなわけで今日はこの辺で。

DDDot



ニコ動のアカウント持ってない人はこちらへどうぞ。



ピコピコした音楽に合わせて、

ドットで描かれたちっちゃいキャラクターが走ったり飛んだり。

音楽の盛り上がりに合わせて映像が展開していくので

心地よい、疾走感あふれるムービーになっています。


軽快でありながら深みのある動画になっているのは、

単にレイヤーが重なっているからではなく、

木々や雨、草花を含めた登場キャラクターたちに生命感を感じるからでしょうか。

それはちょっと言い過ぎかな。



特別に思いを抱かず、純粋に観てみてください。






091024.png

特に意味は無いけどドット文字描いてみました。15分くらいで。


それでは今日はこの辺で。
プロフィール

ひっさー

名前:ひっさー
和気致祥。

Pixiv(id=123441)
Twitter
スカイプ:hisser_tan

来訪者数
 
  アクセスカウンター ご縁カウンタFree!
Since 2002/12/25
 Copyright (c) 2002-2012 Hisser,
   All rights reserved.
カレンダー+月別
09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
リンク集
リンクはHPの方に移動しました。
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。